カタカタ ボックス

2006年12月の雑記へ 2007年 2月の雑記 2007年3月の雑記へ
■2007.2.20(火) 煮詰まり中なんで逃避行動
写真の整理やリスト作りなど、まだまだ大分かかるし、ちょいと他の事もあって更新できないんですが、いい加減、全然、雑記を書かないのも何なので。撮れた写真の自慢しちゃおーっと。でも、誰もうらやましがってくれないので、自慢にならないかもしれない・・・。さみしいな〜。

Plumebeous Water Snake
Enhydris plumbea


図鑑によると48cmくらいまで

←写真はクリックしたら大きくなります

キナバタンガン・ジャングル・キャンプの敷地内の湿地でカエル探し中に発見! カエルやオタマジャクシ、卵などを食べているヘビです。落ち葉の下からのぞいてる胴体部分を撮影したつもりだったんですが、写真を大きくしてみたらちゃんと頭も写ってました。やったラッキー!って感じなんですが、この喜びを誰がわかってくれるだろうか・・・。


つぎ〜。これは何だ?
同じくキナバタンガン・ジャングル・キャンプの敷地にある湿地で、夜中にカエル探し中に見つけたもの。


クリックしたら大きくなります

カエルの死体?
いや、ヘビだろ!

目が白いのは脱皮前?
こんな顔のヘビいたっけ?

この後、鼻先を木の枝でつっついたら青い先が二股になったでかい舌がピロピロっと出てきたりしたんですが、他の人が強く突いちゃって引っ込んじゃいました。

えーと、コブラってどんな顔してたっけ?
(図鑑を調べに一旦、部屋に帰りました。もちろん違う)


再度のチャレンジ。
また顔が出てる。

お! 顔の続きがあったのか!
この大きさだとパイソン?
いや、こんな顔じゃないよな〜・・・。

バシバシフラッシュを焚いてたら、さかんに舌を出す様になって、その内、覚醒して来ました。


あっ! 目が開いた!

おおっ、ミズオオトカゲだー!!!


ということで、ミズオオトカゲってば夜はこんな寝方してるんですねー。
(こいつらは昼行性です。)

それと、ミズオオトカゲの瞬膜って白いのか、なるほど〜〜〜。


   ミズオオトカゲ  Water Monitor   Varanus salvator
    全長3mまで。泳ぐの上手です。


つーことで、こういう楽しい思いをして来たのでした。
あー、宿題に戻ろう。
2006年12月の雑記へ 2007年 2月の雑記 2007年3月の雑記へ



雑記インデックスへ  TOPへ戻る